リバティーホーム
お問い合わせ
完成見学会

適正価格へのこだわり

住宅の適正価格

私たちは「ココチヨイ家」をお客様にご提供するために、価格も家計にとってもココチヨイ家を目指しております。

住宅の適正価格へのこだわり

リバティーホームの家は、最高級住宅です。 健康・自然素材を使った、高気密・高断熱の頑丈で地震に強い家、大手メーカーなら坪単価60万円以上にかならずなってしまう住宅です。さて、住宅の適正価格とはなんでしょうか?

私たちは 適正価格=材料原価+人件費+適正利益だと考えています

住宅の適正価格へのこだわり
材料原価削減

各メーカーへの直接交渉による実現

人件費削減

適正人件費の割り出しにより実現

経費削減

経費削減による適正価格と利益

材料原価削減について

問屋、商社との交渉を省き、トップ自らが各メーカーとの直接交渉を行い、すべて現金による買い付けをする事により、全国でもトップクラスの材料仕入れ単価を実現しております。

人件費削減について

従来、住宅を建てるに当たり、この人件費だけは削ることのできない部分でした。なぜなら、家の工事の80%は大工さんによる工事で、ここに手を抜かれてしまうと大変な事になってしまうからです。しかし、いつまでもどんぶり勘定では適正価格とは言えない。リバティーホームでは聖域とされていた人件費へメスを入れ、(勤務時間・捌け具合・勤務状況)などから適正人件費を割り出し、頑固な職人も納得するシステムを導入し、無駄を省いています。新システムの導入にあたり、これまで当たり前のように行われていた、お客様による、10時・3時のお茶出しなど一切お断りさせていただいております。

経費削減による適正価格と利益

適正利益って、なんだと思いますか?それは会社を適正に運営していけるだけの利益です。会社の運営が行き詰ってはお客様にご迷惑がかかってしまいますので、これはまぁ、当然の事です。ここで言いたいことは、経費が沢山かかっている会社ほど、この適正利益が多くないと、会社を適正に運営していけないと言うことです。 あなたは、莫大な経費がかかるハウジングパークに行き、参考にもならない夢のような家を見て、「ここはTVCMもやっているし安心だ」と思うのですか?思いませんよね。 ですが、実際は残念ですがそのような方は沢山いらっしゃいます。TVCM、豪華な展示場、豪華なパンフレット、明らかにその場に要らない社員たちの人件費、そこにかかった経費は誰が支払うのですか? そうです…お客様が支払うのです。参考にもならない展示場の建築費用も要らない社員の人件費も…。 そこで、私たちは徹底して経費を抑えました。宣伝広告活動はしない、パンフレットは手作り、見学会のチラシだって手作り、ホームページも手作りです。お陰さまで自分たちで出来ないことは、ほぼありません、と、努力を重ね、経費の大幅削減にも成功しました。 よって、リバティーホームは適正利益が他社よりもずっと少なく済むのです。

他社様との違いを確認していただく為にも、是非一度お見積りを取って見て下さい。
その金額の差に驚くことに間違いありませんから。
リバティーホームの家は家計にもココチヨイ家なのです。
アフターメンテナンス

リバティーホームの定期点検は1年、5年、10年、20年となっております

点検時にはお家の誕生日祝いに、お家の年の数のローソクと丸いケーキをお届けさせていただきます。 家族そろってケーキを囲み『やっぱり、リバティーホームで建てて良かったね』と言っていただければ、これほどうれしい事はありません。もちろん、アフターメンテナンスは定期点検だけではございません。365日24時間、お客さまからのご連絡が取れる体制をを整えております。地場のメーカーだから出来る、小回りのきくメンテナンスを常々心がけております。

迅速な対応がココチヨイ家を継続させます

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせや資料請求など、お気軽にご相談ください